2020.04.01

世界食料デー 飢餓ゼロ(Zero Hunger)キャンペーン


SDGs目標


 

 

 2018年度より、国際政治経済学部の公認学生団体SANDS(SIPEC&SDGs)が、国連世界食糧計画(WFP)の取り組みに共鳴し、10月16日の世界食料デーに合わせて、飢餓ゼロ(Zero Hunger)1016キャンペーンを行っています。このキャンペーンは大学の承認を得て、本学内外の人たちを対象に、約2週間に渡りキャンパス各所に世界の飢餓について考えてもらう様々なイベントを行うものです。具体的なプログラムは、以下の通りです。

・Zero Hunger横断幕の設置
・飢餓についての英会話セッション開催
・国連WFP職員のトークショー
・図書館で考える飢餓ゼロへの道
・クイズで考える世界の飢餓(食堂ポップ)

 


関連リンク :

国際政治経済学部サイト

TOPへ戻る